2006年08月08日

4枚鏡テレイドスコープ

最近、新しいタイプのテレイドスコープ作りにチャレンジしています。
それはタイトルにあるとおり、4面が鏡のテレイドスコープです。
今までは鏡を3角形に組み合わせていたのですが、今回は4枚使って四角形に組みます。

鏡のカットなどどれも三角形と同じなので問題はないのですが、三角形と四角形の最大の違いにあらためて気付かされました。
それは強度!
三角形は横からの強度などに強いのですが、四角形は簡単に潰れてしまうということ。バランスよく補強して筒の中で安定させるには何を使用するかそこのところを考え中です。

まずは、三角形と四角形の違いを見てください。白い紙を覗いただけです。
マウスオンで四角形の映り方が見られます。


上の写真では見にくいでしょうからちゃんとしたもので。

iPodをそれぞれで覗いてみました。マウスオンで四角形の映り方が見られます。
基本的な違いがわかってもらえたでしょうか?

これからも応援していただける方は一押しお願いします

  にほんブログ村 写真ブログへ banner_03.gif
posted by ブドリ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テレイドスコープって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。