2006年08月18日

オシロイバナ(黄)

オシロイバナが咲いているところを見つけたのでテレイドスコープを向けて撮影してみました。

オシロイバナ(白粉花) オシロイバナ科
熟した黒く固い種の内側に白粉(おしろい)のような”白い粉”があります。
そこから名前がついたとか。名づけ親は江戸時代の博物学者、貝原益軒といわれています。

まずは元の花です。
R0019479.JPG


夏の夜空に咲く花火のように見えませんか?
R0019482.JPG


少し回転させたら車輪みたいになりました。
R0019485.JPG


これからも応援していただける方は一押しお願いします

  にほんブログ村 写真ブログへ banner_03.gif

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

ラベル:オシロイバナ
posted by ブドリ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。