2006年09月17日

はるかのひまわり

先週、皇居東御苑で撮影したはるかのひまわりです。

は1995年1月の阪神・淡路大震災で犠牲になったはるかちゃんという女の子の家に、その年の夏、どこからか種を落とした一輪のひまわりが咲いた。家族や友人たちは花が咲き終わった後に実ったたくさんの種をまき、新しい命を咲かせることで、彼女を、そして震災で失われた6400の御霊を慰めることにしたーというのが花の由来。

皇居東御苑のはるかのひまわりには以下のような説明が掲げられています。
DSC01443.JPG


これがはるかのひまわりです。
R0020409.JPG


小さいテレイドスコープで覗いたものです。
R0020416.JPG

手製の3面ミラーのテレイドスコープで覗いたものです。遠目と地下目からをどうぞ


テレイドスコープの先端の球をとって覗いたものです。
R0020428.JPG


これからも応援していただける方は一押しお願いします

  にほんブログ村 写真ブログへ banner_03.gif

にほんブログ村 トラックバックテーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り
posted by ブドリ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。